どんなに頑張って稼いでも普通に暮らしていればあっという間にお金はなくなる

20歳から32歳くらいまでがあまり値段を見ずに自由にお金が使えたと思います。
大学生の時は、体育会に入っており1年生はお客様という風土の上、先輩に気に入られほとんど先輩が奢ってくれたと思います。
洋服や趣味の物を欲しいものにお金が回せました。
2年生からその意志を継いで後輩に随分おごりはじめは先輩のありがたみを感じつつ将来の仕事を意識していたので変わったアルバイトをしている事が多く、時給も良かったので両立出来て困りませんでした。
アルバイト以外もギャンブルなどで儲けてたので大分ゆとりがありました。
社会人に入り、多忙になり使う用途も限られていた事と昇給や手当も増え、貯金しつつも欲しい物は買えてたと思いますしタクシーや友人等のお祝い事など気軽に支払いが出来ていましたし出張のお土産も適当にここからここまでくださいみたいな感じで購入してたと思います。
夜は電車が終電がなくタクシーを使用する事も多かったですが、朝も自宅にタクシーを呼び、最寄りの駅までよく行ってました。
電車も指定席を使う頻度が多く家賃分位遣っていたと思います。
お金で睡眠が買えるなら的な発想になっており癒しのものにはお金を惜しまなかった気がします。

お金の賢い使い方は、必要な物、不必要な物を判断し遣えば意外と貯まる。

一つ目は、たばこをもっと節約したいですが、中々減らす事が出来ないのが現実です。
お酒はほとんど飲まなくなったのですがタバコはイライラや考え事が増えるとセーブが出来ないのが何とも言えない所です。
2つ目は、携帯電話代です。
ガラケーの時も料金は高く各方面に相談しスマートフォンに変えましたがあまり使用している実感はないですが他の人より高いです。
3つ目は、保険や光熱費用などの固定費用です。
特に贅沢はしていませんが、値段が高くコストパフォーマンスに合っていないきがして勿体ないなぁと思います。残らないものが多いかもしれません。
嗜好品ではタバコと旅行、ジムやヨガ、交通費用が多く、生活必需品はお掃除グッズ(身だしなみに使用するものが多い)です。
衣服などは下着など消耗品は購入しますが、他の衣服はあまり購入しなくなりました。
残るものは、これ必要と思うものは何故か友人や兄弟がくれたりするのであまり購入してません。
お礼の品を買う程度です。

お金に関する失敗談

今思えば、全般的に無駄だったなぁと思う事も多いですが、1つ挙げるとしたら交通費の通勤のタクシーと電車の指定席でしょうか。
疲れすぎて上記を使用しないと体を壊す可能性は大きかったですが段々癖になりもう少しメリハリをつけて使う頻度を抑えていれば今頃まあまあの貯金が出来たと思います。
10歳頃。
小学校から帰って遊びに出掛けて限られたお小遣いのなかで好きな物を買うのがすごく楽しかったです。
金額は多くないけれど、むしろ制限がある分だけ頭を使って自由にお金を使っていた気がします。

どんなに頑張って稼いでも普通に暮らしていればあっという間にお金はなくなるもの

本。
図書館を利用したり古本屋で買っても絶対に支出が減りません。
あればあるだけ読んでしまうので、もし全く収入がなくなっても困らないのかもしれないけれど、余裕があるとつい買ってしまいます。今は残らないものが多いです。
交通費や食費の占める割合が多いですが、そのうち大きな買い物をするために貯めているだけなので、大体同じくらいだと思います。
残らないものは細かい買い物が多いです。
代わりに残る買い物をするときは金額が大きくなる傾向がある気がします。

お金に関する失敗談

最近使った交通費で交通系電子マネーで使っていた費用が、回数券の利用でさらに安く出来たことに気付かずに使っていました。
ものすごく些細な金額ですが、だからそこ結構悔しいです。大学生のころ。
当時はバブル全盛期だったので、高額なバイト料でした。特に4年生の頃は必須単位をほとんどとっていたのでバイト三昧でした。税金も引かれなかったため、会社勤めを始めた方が手取りが減っていました。

お金はあればあるだけ使ってしまい、後に何も残らない

タバコ。
お金が厳しい時でもタバコは必ず買います。やめれば月間2~3万円は出費が抑えられる事はわかっているのですが、やめることはできません。禁煙外来を本気で考えないといけません。残らないもの
物欲と言うものが全くないので、圧倒的に「残らないもの」に使っています。若かったころは収入の半分以上は飲み代になっていました。物品は必要最低限しか買いませんし、できれば買いたくありません。

お金に関する失敗談

飲みに行くと帰るのが嫌になる事が多く、つい2軒目、3軒目とはしご酒をしてしまいます。行っても寝てしまう事も多く、本当にお金を払うだけのために何軒も飲みに行っていました。反省して今はほとんど1軒目で帰るようにしています。

コメントは受け付けていません。